東京建物の
「洗練」と「安心」のブランド

Brillia

「どんなにデザインが美しくても、それだけでは価値がない。
住まう人をやさしく迎えるあたたかさが用意されている。
出会いたかった洗練がある。実感できる安心がある。」

そんな住まいを実現するための取り組みや姿勢が、
グッドデザイン賞を受賞するなど、高い評価を得てきました。

五感を開放する住まいへ。 Brillia NEW LUXURY RESIDENCE 五感を開放する住まいへ。 Brillia NEW LUXURY RESIDENCE
竣工当時の東京建物本社ビル
※竣工当時の
東京建物本社ビル

東京建物は、創業一世紀以上の歴史を誇る、
総合不動産会社です。

旧安田財閥の創始者「安田善次郎」によって、明治29年に設立された東京建物。
この一世紀を超える信頼を誇りとして、東京建物グループ共々、高品質な商品・サービスを提供してまいります。 コーポレートサイトはこちら

旧安田財閥の創始者「安田善次郎」によって、明治29年に設立された東京建物。
この一世紀を超える信頼を誇りとして、東京建物グループ共々、高品質な商品・サービスを提供してまいります。

コーポレートサイトはこちら

〈主な分譲実績〉

  • Brillia Tower 池袋(竣工/2015年)
  • Brillia Towers 目黒(竣工/2017年)
  • Brillia 学芸大学(竣工/2015年)
  • Brillia 弦巻(竣工/20119年)

※全て分譲済み

住まいに関わるさまざまな要素に、
Brilliaならではの
「洗練」と「安心」を提供します。

住まいのクオリティ
暮らしのクオリティ

厳しい品質管理で
「安心」の住まいづくり。

品質管理の様子

Brillia Triple check

東京建物、第三者機関、お客様の
三つの目で品質を追求

東京建物、第三者機関、お客様の三つの目で品質を追求 東京建物、第三者機関、お客様の三つの目で品質を追求

Security防犯

非接触 イラスト概念図 非接触 イラスト概念図
トリプルセキュリティ

風除室およびマンション共用部には非接触による認証方式を採用。

※概念図はメインエントランスからの主要動線に対するものです。

※電波を通しにくい鞄の中等、ハンズフリーキーのおかれた状況により、解除センサーが反応しにくい場合があります。

※エレベーターのリーダーの設置位置はエレベーターのかご内となる場合があります。

※各住戸へお渡しするハンズフリーキーは3本となります。

共用部セキュリティ
  • 24時間365日対応の
    ALSOKセキュリティ

    24時間365日対応のALSOKセキュリティ 24時間365日対応のALSOKセキュリティ
  • 共用部に非常用押ボタンと
    防犯カメラを設置

    共用部に非常用押ボタンと防犯カメラを設置 共用部に非常用押ボタンと防犯カメラを設置
  • エレベーター
    かご内モニター

    エレベーターかご内モニター エレベーターかご内モニター
専用部セキュリティ
  • ディンプルキーと
    ダブルロック

    ディンプルキーとダブルロック ディンプルキーとダブルロック
  • 防犯サムターンと
    鎌式デッドボルト錠

    防犯サムターンと鎌式デッドボルト錠 防犯サムターンと鎌式デッドボルト錠
  • 防犯センサー
    (玄関ドア)

    防犯センサー(玄関ドア) 防犯センサー(玄関ドア)
  • カラーモニター付
    インターホン(風除室)

    カラーモニター付インターホン(風除室) カラーモニター付インターホン(風除室)
  • CP認定ドア

    CP認定ドア CP認定ドア

Safety防災

「住んでからの安心」を実現する
総合的防災ガイドライン。

Brillia防災対策ガイドライン

Brillia Triple Safetyトリプルセーフティ

  1. 平常時 1st.そなえる
    オリジナル防災マニュアル オリジナル防災マニュアル
    • 入居者向け
      防災説明会
    • 管理スタッフの
      救命講習受講
    • オリジナル
      防災マニュアル
  2. 災害時 2nd.まもる
    • AED
      AED

      AEDをメールコーナーに設置。

    • 地震対策機能付エレベーター
      地震対策機能付
      エレベーター

      地震を感知すると、運転中のエレベーターを自動的に最寄り階に着床しドアを開きます。

      ※安全装置が発動した場合は、階間へ非常停止することもあります。

    • 対震玄関ドア枠
      対震玄関ドア枠

      地震時にドアが開かなくなることを防ぐ対震玄関ドア枠を採用しています。

    • 家具転倒防止下地
      家具転倒防止下地

      家具を壁に固定できるようリビング・ダイニングとキッチンの一部の壁に下地を設けてあります。

  3. 災害後 3rd.たすけあう
    • 防災備蓄倉庫
      防災備蓄倉庫

      災害時に役立つ防災備蓄品を共用部に保管しています。

    • Brilliaオリジナル防災リュック
      Brilliaオリジナル
      防災リュック

      万一の際に備え、防災リュックを全戸標準装備しています。

    • エレベーター内防災キャビネット
      エレベーター内
      防災キャビネット

      万が一閉じ込められた場合に「エレベーターの中で安心して救助を待つ」ためのアイテムを収納した、エレベーター用防災キャビネットを設置しています。

  4. ※防災備蓄倉庫・防災リュック・防災キャビネットの中身や形状は変更になる可能性があります。
    ※掲載の参考写真、参考イラストは施工例であり、本物件のものとは異なります。

「洗練」の住まいと、
「安心」の暮らし

Brillia After Support ブリリアアフターサポート

24時間365日 ダイヤルひとつで東京建物グループがトータルサポート

24時間365日受付

ダイヤルひとつで
東京建物グループがトータルサポート

お問合せ内容(一例)
  • 緊急駆付けサービス(水漏れ・鍵の紛失など)

    緊急駆付けサービス

    (水漏れ・鍵の紛失など)

  • 定期補修アフターサービス

    定期補修
    アフターサービス

  • リフォーム住み替え相談

    リフォーム
    住み替え相談

  • Brilliaオーナーズクラブ

    Brillia
    オーナーズクラブ

  1. 長期にわたるアフターサービスと点検
    住戸設備機器について、メーカー保証期間に関わらず業界最長クラスの5年保証 住戸設備機器について、メーカー保証期間に関わらず業界最長クラスの5年保証

    ※Brilliaライフアドバイザーは、ご入居開始後の一定期間ウェルカムホール等に待機し、機器説明や不具合事項のご相談に応じます。

    ※Brillia住戸定期診断は、管理受託会社である東京建物アメニティサポートによる、ご希望の方へのサービスです。東京建物アメニティサポートが管理する首都圏のBrilliaマンションが対象です。

    ※建物外観目視点検は、管理受託会社である東京建物アメニティサポートによるサービスです。

  2. 「安心」「安全」「快適」な
    住まいと暮らしをサポート

    東京建物アメニティサポートは、
    マンション管理50年以上の実績と経験を活かし、
    「住まいと暮らしの隅々」にまで
    行き届いたトータルサービスで、
    お客様の多様なニーズにお応えいたします。

    詳しくはこちら
  3. 売却時まで「安心」の住まいの
    品質保証サービス

    Brilliaの中古マンション取引に
    おいて住宅設備機器の事前検査を実施し
    一定の保証を提供する新しいサービスです。

    ※保証に際し一部条件がございます。

    詳しくはこちら
住まいのクオリティ
暮らしのクオリティ